アブグレイブ刑務所が再開されたがーーーー

アブグレイブ刑務所再開 2009.2.22 00:53

あのいまわしい旧アブグレイブ刑務所はイラクに返還されたが、21日バクダット中央刑務所と名をかえて再開された。(ロイター共同)c0013092_16241351.jpgイラク政府は「内部と外観を大幅に改装して医療設備やモスク、面会者のための設備を備えた」と発表した。収容人員は1万5000人、刑務所がイラクに返還されたといってもイラクは米軍占領下にあることは変わらない。アフガンやイラクの刑務所の統合管理責任者は誰か、そこが問題だ。詳細はロイター報道だけではさだかではない。刑務所の名を変え、装いを改めても残酷な管理者がかわらなければ過ちは繰りかえされる。人権侵害があるかどうかは闇の奥の奥になる。しばらくは、バクダット中央刑務関連情報を監視するとしよう。
[PR]
by daisukepro | 2009-02-23 16:27 | イラク戦争


<< 安全安心まちづくり都条例改悪で... 200億ドルの微笑、「在沖縄米... >>