隠された大虐殺」RaiNews24

隠された大虐殺」RaiNews24


2004年11月に行われた米軍のファルージャ攻撃
その際に化学兵器(白リン弾)およびナパーム弾が使用された。
11月9日イタリアのニューステレビ局が放送したドキュメント映像「隠された大虐殺」は攻撃の対象に一般市民も含まれていたことを米兵の証言と記録映像で立証し、その事実を告発している。ファルージャはベトナム戦争の末期さながら。現在、インターネットで世界中に発信。

c0013092_0364867.jpg
白リン弾は衣服を焼かない、人間の肉だけを焼く
非常に凄惨な映像なのでご注意下さい。凄惨の極み、これが戦争だ!
Realplayer、windowsMediaplayerで英語版がダウンロードできます。30分はかかりますがーーー。
[PR]
by daisukepro | 2005-11-11 00:28 | イラク戦争


<< アフリカ・モリタニア 「 肥... いま、自衛隊が駐留しているイラ... >>