BLT問題番外編「USENの沖縄リゾート開発」

USENの沖縄リゾート開発
琉球新報にUSENに関する記事がありましたので紹介します。ウェスティンホテルはガム島に豪華なのがある。(右写真)c0013092_20524294.jpgたしか、ライブドアーの開発計画にもこのホテルチェーンの名が登場します。人脈がつながっているのだろうか。


USENがリゾート計画 伊武部ビーチに13ヘクタール

大型リゾート開発計画が明らかになった伊武部ビーチ=恩納村名嘉真(下写真)

c0013092_2054543.jpg 有線放送大手のUSEN(東京都、宇野康秀社長)が恩納村名嘉真の伊武部ビーチで大型リゾート開発計画を進めていることが6日までに分かった。開発面積は約13ヘクタールで、バブル崩壊以降では県内最大規模。年内にも着工し、運営は世界的ホテルチェーンのウェスティンホテルグループが参画する方向で進んでいる。
 USENは琉球新報社の取材に対し「計画は進めているが、まだ調整が済んでいないので話せる段階にはない。話せる時期が来たらきちんと説明したい」とコメントした。
 同社が名嘉真区に提出した「ウェスティン沖縄ホテル計画(仮称)」によると、開発区域面積は伊武部ビーチを含む13万1271平方メートル。
 中央のホテル棟が150室前後、海沿いにコテージ180戸程度を建設。エステ棟やチャペルなども建設する。開発区域の土地はUSENグループのユーズホールディングスが買収、土地登記を進めている。同社は区に対し「地主の97%の同意を得た」と説明したという。
 同区評議会は区民がビーチに入れる里道の建設や保安林確保などを条件に昨年9月、計画に同意。
 同社は県と県土保全条例に基づく開発許可申請に向け昨年夏から事前協議を始めており、県も土地対策課や自然保護課、建築指導課などの担当によるワーキングチームで対応している。


(2/7 9:19)
[PR]
by daisukepro | 2006-04-06 10:28 | マスコミ


<< カナダ・トロント「イラク戦争抗... 桜の花の満開の下で >>