人面巨岩とUFO探知機

今週のクイズな人は火星からです

この写真は火星の表面です。
c0013092_2253278.jpg1976年7月31日にバイキング宇宙船から送られるてきた写真です。どこか人間の顔のように見えますね。人工的に作られたものかもしれません。あるいは心霊写真だと云う人がいるかもしれません。
しかし、NASA科学者は、太陽の照明角度に起因する光学的錯覚だと説明しています。

ある監督の葬儀に参列しました。彼はUFO探知機を発明して、UFOを探知する実験に挑戦してきました。参列者にUFOを3回目撃した方がいました。彼はUFO存在を確信しています。で、彼が監督に「探知はできたの」と尋ねたら、彼は「まだ一度もない」と答えたそうです。
いささかこじつけですが、心優しい監督はこの世に夢を残して旅立ったような気がします。
夢があっていいじゃないですか。どこかに探知機を設置して、密かに胸をときめかせていたと考えると胸を締め付けられる思いして、自分が恥ずかしくなります。
未確認飛行物体の話が出るといつも思います。UFOを操縦して宇宙からやってきた目的は何んだろうと、無人飛行物体だとしても何か探索が目的かもしれない。だれか、教えてくれませんか。葬儀の話ばかり続くこのごろです。
[PR]
by daisukepro | 2006-10-01 22:12 | クイズな人


<< 昭和の妖怪岸信介の孫     ... サヨナラ、丹波哲郎 >>