緊急告知 「映画人九条の会」集会 対談「映画と憲法」

対談「黒木和雄監督VS小森陽一」  “私にとって戦争とは”
c0013092_16304972.gif
 
映画人九条の会は2005年最初のイベントとして、映画「父と暮せば」で「戦争レクイエム三部作」を撮り終えた黒木和雄監督と、九条の会事務局長(東大教授)の小森陽一氏をお招きし、3・3映画人九条の会対談集会「映画と憲法対談1/黒木和雄VS小森陽一 私にとって戦争とは」を行います。
映画人九条の会会員の皆さん、そしてまだ会員になっていない皆さんもぜひご参加ください。

■日時/2005年3月3日(木)18:50〜20:30
18:30〜ビデオ「憲法/今と未来の世代のために」(20分)上映、18:50〜開会、19:00〜対談
■場所/東京・文京区民センター3Aホール
東京都文京区本郷4-15-14 TEL 03-3814-6731 地下鉄丸の内線/南北線・後楽園駅徒歩5分
都営大江戸線/三田線・春日駅徒歩1分
■参加費/800円

主催/映画人九条の会
事務局/〒113-0033 東京都文京区本郷2−12−9
グランディールお茶の水301号 映演労連内
映画人九条の会事務局 ℡03-5689-3970 FAX03-5689-9585
Eメール=ei-en@netlaputa.ne.jp
http://www.netlaputa.ne.jp/~ei-en/kenpou/
*映画人九条の会は皆様の任意のカンパで運営しています。
カンパ等の振り込みは、以下の口座にお願いします。
【郵便振替口座】本郷一郵便局
   口座番号/00140−9−278825
口座名/映画人九条の会
[PR]
by daisukepro | 2005-02-18 13:38 | 憲法


<< 無防備都市宣言 フランス映画「スパイ・バウンド」 >>