カテゴリ:映画( 101 )

降旗監督の最新作「少年H」を見る

 東宝本社の試写室で降旗監督の最新作をみました。c0013092_16513379.jpg
(写真をクリックするだけで監督少年Hを語るが見られます。)→
妹尾河童の自伝的長編小説『少年H』を映画化したものである。8月10日から東宝系で全国上映される。約1年の歳月をかけて制作された日本映画の大作の部類に属する。
 東京大空襲の7日後、3月17日未明、神戸は焼夷弾による無差別絨毯爆撃を受け、市中心部の西半分が壊滅した。爆撃ターゲット地域を囲むように爆撃、退路を断ってから絨毯爆撃を行うとい残虐なミッションであった。ジェノサイドである。計画は日本全土の主要都市で実行された。
 少年Hの家族も逃げ惑い、雨あられのごとく降り注ぐ焼夷弾爆撃の中を奇跡的に生き延びたのである。リアルに再現された空襲シーンはCG技法が駆使され、見応えがある。
再び戦争を起こしてはならないというスタッフキャストの思いが伝わってくる秀作である。
 映画のストーリを語ることは鑑賞の妨げになるので話せませんが、大型TVで見るよりこのような映画は劇場で見る方がいいでしょ!(父兄同伴の小学校生は無料にして欲しいものですね)
降旗監督、最新作「少年H」を語るというネットTV(自由メディア)が配信中です。映画公開前後にこのトークショーをご覧いただけると映画の魅力が倍増することうけあいです。
アドレス→
target="_blank">http://www.ustream.tv/recorded/36831151
http://www.youtube.com/user/FmATVch
[PR]
by daisukepro | 2013-08-05 16:41 | 映画

影懐かしき撮影所

影懐かしき撮影所

7月24日午後6時、東映東京撮影所で旧作映画上映会が開かれた。古いモノクロ映画はビデオレンタル店ツタヤなどで探しても在庫品がない。マニアックな日本映画ファンが随喜の涙を流す、おいしい企画である。大泉学園駅で雷と集中豪雨の歓迎を受け、東映デジタルセンターの試写室にたどり着いた。傘は役立たず,ずぶぬれになった。
宇宙刑事ギャバンの新作試写会以来の訪問である。上映作品は降旗康男監督の処女作「非行少女ヨーコ」、 8月に東宝で配給される「少年H」公開記念だとだれかがささやいた。
とても非行少女には見えないが,ヨーコを緑真子が演じている。ふうてん、ラリパッパなど流行語がでてくる。若者たちの乱行をみていたおじさんが「おもしろくないぞ」と突然叫ぶ、これが寺山修司なのだ。降旗監督らしい気配りを感じる。これより先は立入禁止にしておく。

カメラは仲沢半次郎、昔なじみの俳優が出てくるたびに今どうしてるだろうと思う。
大半は故人となっているのだけれど不思議なものだ。オレの青春もここに同居していたことはまぎれもない。写真は試写終了後、デジタルセンター側(旧9ステージ)から5.6ステージの方向を写したものです。
ああ影 懐かしき撮影所。

c0013092_0581373.jpg

[PR]
by daisukepro | 2013-07-24 00:58 | 映画

そして、映画「オアシス」にめぐりあう

イ・チャンドン監督作品「オアシス」2002年をみる。
個人の尊厳と生きることを考えさせられる作品です。このような映画は2度と生まれないと思わせるほど強烈な残像を残す。韓国映画史に残る作品のひとつになるだろう。
c0013092_21144662.jpgc0013092_21123417.jpg
[PR]
by daisukepro | 2013-06-20 21:14 | 映画

    イ・チャンドン監督作品を見る。

2012年度作品「ポエトリーアグネスの詩」を録画で、2008年「シークレットサンシャイン」、続いて2000年「ペパ−ミントキャンディ」とさかのぼって3作品を見ました。どの作品も見応えがある。作品紹介はいたしませんが、いいね、いいね、いいねです。c0013092_8201969.jpgc0013092_819914.jpg
c0013092_8184929.jpg

[PR]
by daisukepro | 2013-06-19 08:21 | 映画

成瀬巳喜男 - 君と別れて/Mikio Naruse - Apart from You(1933)

成瀬巳喜男 - 君と別れて

/Mikio Naruse - Apart from You(1933)



[PR]
by daisukepro | 2013-01-26 19:51 | 映画

成瀬巳喜男 - 腰弁頑張れ/Mikio Naruse - Flunky, Work Hard!(1931)


成瀬巳喜男 - 腰弁頑張れ

/Mikio Naruse - Flunky, Work Hard!(1931)
成瀬監督は「小津は二人いらない」といわれた。こっちも「生まれては見たけれど」に劣らないできばえだ。志賀直哉と林芙美子はどちらも偉大な作家だ。比べる方がどうかしてる。好き嫌いなら成瀬監督を選ぶね。好きずきだからなんとでも言える。


[PR]
by daisukepro | 2013-01-26 19:21 | 映画

成瀬巳喜男 - 限りなき舗道/Mikio Naruse - Street Without End(1934)

成瀬巳喜男 - 限りなき舗道/Mikio Naruse - Street Without End(1934)

「小さい頃からの、世の中は裏切るものだという考えが、まだ残っている」(成瀬巳喜男)


[PR]
by daisukepro | 2013-01-26 08:15 | 映画

成瀬巳喜男 - 夜ごとの夢/Mikio Naruse - Every-Night Dreams(1933)

成瀬巳喜男 - 夜ごとの夢

/Mikio Naruse - Every-Night Dreams(1933)




[PR]
by daisukepro | 2013-01-25 10:41 | 映画

風雲ラピュタ城主、ラピュタ労組委員長解雇撤回闘争で和解が成立

映演労連ニュースによると風雲ラピュタ城主と労組委員長解雇撤回闘争で和解が成立したそうです。詳しい報告が出たらお知らせします。(発見の会)以下9月15日付け11号ニュースの転載です。


ラピュタ須賀委員長解雇争議、和解なる!
──10月13日にラピュタ闘争中間報告集会──
 ラピュタ支部・須賀委員長の不当解雇事件は、東京地裁の仮処分裁判を舞台に和解交渉が続いていましたが9月7日、解雇を撤回したうえで合意退職し、解決金を支払う、という内容で和解が成立しました。職場復帰はなりませんでしたが、常軌を逸した経営者相手の闘いとしては大きな成果です。皆様の篤いご支援、本当にありがとうございました。
でもラピュタ闘争は終わりません。鈴木周三さん(ラピュタ支部組合員)の一方的賃金ダウンと残業代未払い問題、不当労働行為の制裁を求める闘いはこれからも続きます。働くものの権利と正義を貫くために、ラピュタ闘争にさらなるご支援をお願いいたします。
なお、ラピュタ闘争支援共闘会議は10月13日(水)18時45分より、東京・文京区民センター3D会議室でラピュタ闘争の中間報告集会を行います。ぜひご参加ください。
[PR]
by daisukepro | 2010-09-22 21:32 | 映画

続報、風雲ラピュタ城、労組委員長解雇事件

続報、風雲ラピュタ城、労組委員長解雇事件

解雇予告で指定された1月16日は仕事のシフトがなかったので、委員長は1月18日朝10時、支援団体と弁護士が付き添って出勤した。
c0013092_22534619.jpg(写真は最近のラピュタ)同月20日、ラピュタ労組と支援団体は阿佐ヶ谷駅前で抗議のためのビラ配布を行って解雇撤回を訴えた。昼休み時間であったため、足を止めて、訴えをきく市民がいた。また事情説明を求める市民の姿もあった。「いまどき、こんなひどい社長がいるなんて信じられない」「山猫軒(ラピュタの中に付属しているフランスレストラン)で友達と食事をする約束をしたけれど行くのをやめようかしら」「社長の顔が見たい」など反響があったという。
労組員の話によると18日朝、委員長が劇場に入ろうとすると中から川辺社長が出てきて「ここはウチの敷地だ。あんたは社員じゃないんだから出てけ!」支援者に向かって「あんたらのような薄汚いウジ虫とは話をしない」と入り口の柵を閉め「出て行かないなら営業妨害で警察をよぶぞ」と口汚くののしった。労組員が法によって定められた「離職票」の発行を求めると「出さない」と拒絶、その後、弁護士とだけなら話すというので弁護士が柵の中に入って話し合ったが離職票の発行は認めなかった。
そのため、委員長は失業保険の給付が受けられず、路頭に放り出された状態になった。
解雇を撤回させるまで断固たたかうが、このような無法ものは許せない。是非支援して欲しいと組合員らは訴えた。
抗議先FAXは03−5327−7655 ラピュタ代表取締役川辺龍雄

激励先はラピュタ支部を支える会 電話03−5689−3970
[PR]
by daisukepro | 2010-01-22 22:56 | 映画