2018年 04月 14日 ( 5 )

記録は残っていた。柳瀬首相補佐官は記憶を取り戻して謝罪しろ。農林水産省は「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設を巡って愛媛県職員が作成した文書が省内で保管されていた。

c0013092_12153269.jpg

農林水産省は十三日、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設を巡って愛媛県職員が作成した文書が省内で保管されていたと発表した。愛媛県の中村時広知事が作成を認めた文書とほぼ同じ内容で、同県職員が面会した柳瀬唯夫(ただお)首相秘書官(当時)が「首相案件」と発言したことなどが記されていた。

 斎藤健農相が閣議後の記者会見で明らかにした。文書の日付は面会翌日の二〇一五年四月三日となっており、受け取った当時の担当職員から同年五月に引き継ぎを受けた後任の課長補佐級の職員が、個人用ファイルに保管していた。本紙が入手し、県が作成を認めた文書の日付は四月十三日となっていた。

 農水省で見つかった文書にも、「加計学園から、先日安倍(晋三)総理と同学園(加計孝太郎)理事長が会食した際に、下村(博文)文科大臣が加計学園は課題への回答もなくけしからんといっている」との記載があった。同じ日に面会した藤原豊・内閣府地方創生推進室次長(当時)の「要請の内容は総理官邸から聞いており」「国家戦略特区の手法を使って突破口を開きたい」との発言も、本紙が入手した文書の文言と一致していた。

 農水省の調査によると、当時の担当職員は文書について見た記憶はなく、入手の経緯も覚えていないと説明。後任の職員は紙ベースで文書を受け取り、大学の新設は所管外として行政文書として管理しなかったという。斎藤氏は「(保管していた職員は)本人は『言われてみればあったね』ということで、深い認識があったとは思えない。上司に報告したかは分からないが、二人の他に文書の存在は認識していない」と説明した。

 農水省は獣医師の国家試験や資格の付与などを所管している。中村知事は十日の記者会見で、県側が柳瀬氏と面会したやりとりの文書が文部科学省、農水省、内閣府に渡った可能性を示唆。農水省は十日から関係部局への聞き取り調査を進めていた。

 斎藤氏は文書について「農水省の所管外なのでコメントは差し控える」と評価を避けた。

 文書は愛媛県と今治市の課長や加計学園事務局長が一五年四月二日に柳瀬氏や、内閣府地方創生推進室次長だった藤原豊・現経済産業省大臣官房審議官と首相官邸などで面会した際の記録とされる。

◆柳瀬氏「従来のコメント通り」

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る愛媛県の文書が農林水産省でも見つかったことについて、当時首相秘書官だった柳瀬唯夫(ただお)経済産業審議官は十三日「報道は拝見したが、これまでのコメントの通りだ」と述べ、記憶がないとする従来の主張を繰り返した。経産省内で記者団に語った。

 柳瀬氏は文書の存在が明らかになった十日「自分の記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはありません」と文書でコメントを出していた。

 内閣府地方創生推進室次長として二〇一五年当時、加計学園の関係者に助言をしたとされる経産省の藤原豊官房審議官も記者団に「内閣府にお尋ねください」とだけ話した。

(東京新聞)


[PR]
by daisukepro | 2018-04-14 18:29 | モリカケ事件 総理大臣の犯罪 

自民党はを16日に野党に提案する方針

c0013092_18172813.jpg
学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡り、自民党はを16日に野党に提案する方針を固めた。党関係者が13日、明らかにした。野党は説明のほころびを追及し、虚偽証言への罰則規定がある証人喚問が不可欠と要求する構えだ。農林水産省は、柳瀬氏が首相秘書官当時の2015年4月に愛媛県職員らと面談し、「首相案件」と発言したとの県作成文書を省内で確認。柳瀬氏は記憶がないと主張するが、「加計ありき」の疑惑は再燃。政権が窮地に立たされるのは必至だ。

(共同)

[PR]
by daisukepro | 2018-04-14 18:18 | モリカケ事件 総理大臣の犯罪 

フランスや英国も軍事行動に参加

【ワシントン共同】トランプ米大統領は13日、国民向け演説で、シリア首都ダマスカス近郊東グータ地区で化学兵器を使い市民を殺傷したとしてアサド政権への攻撃を指示したと発表した。フランスや英国も軍事行動に参加すると表明。シリアからの報道によると、米軍は英仏両軍とシリア攻撃を開始した。トランプ政権によるシリアへの軍事攻撃は、昨年4月に続き2度目となる。

 アサド政権の後ろ盾のロシアが常任理事国を務める国連安全保障理事会では、結束した対応が期待できないと判断、大量破壊兵器である化学兵器の使用を問題視し再び攻撃を決断した。ロシアの反発は必至で、緊張が高まるとみられる。


 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)、シリアのアサド大統領(タス=共同)


[PR]
by daisukepro | 2018-04-14 10:50 | 中東問題

トランプ大統領 シリアに攻撃命令

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は13日夜(日本時間14日午前)、シリアの化学兵器使用疑惑を巡ってシリアに対する攻撃を命令したと発表した。英仏も参加し攻撃はすでに実行されているといい、トランプ氏は「シリアの化学兵器使用を止めるまで対応を継続する」と述べた。
[PR]
by daisukepro | 2018-04-14 10:46 | 中東問題

「首相案件」文書 農水省に 加計疑惑 安倍首相の責任重大 愛媛県知事説明「同じ職員作成」

「首相案件」文書 農水省に

加計疑惑 安倍首相の責任重大

愛媛県知事説明「同じ職員作成」

写真

(写真)農林水産省が公表した愛媛県作成文書=13日午前

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設をめぐり、愛媛県の担当者らが柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会し、「本件は、首相案件」と伝えられたことを記した同県の文書を13日、農林水産省が公表しました。安倍晋三首相は、面会の「記憶がない」としてきた柳瀬氏を「信頼する」と答弁していました。政府機関内にも記録が保存されていたことで、安倍首相の姿勢が改めて問われることになりました。

 公表された県文書は2015年4月3日付。前日の2日に愛媛県、今治市の担当者と加計学園事務局長らが、柳瀬氏と藤原豊・内閣府地方創生推進室次長(当時)に面会した際の記録です。

 県文書によると、柳瀬氏は「本件は、首相案件」と発言。加計孝太郎学園理事長が安倍首相と会食した際に、獣医学部新設の話題に触れたことがうかがわれる記述もあります。

 藤原氏との面会では「要請の内容は総理官邸から聞いており」「政府としてきちんと対応していかなければならない」と言われたと記されています。

 安倍首相は昨年1月20日に学園の獣医学部新設を知ったと国会で答弁。県文書によると、それ以前から安倍首相は学園の意向を承知して獣医学部新設を後押ししていたことになります。

 文書は内閣府や農水省などに配布したとされていました。農水省によると、文書を保管していたのは、獣医師法を担当する部署にいた職員。異動した際、前任者から引き継ぎましたが、部署内で共有していなかったといいます。

 本紙は、面会記録を独自に入手して11日付で報道しました。本紙が報じた記録は、農水省公表の県文書と一部異なり、日付が15年の「4月13日」に、文末には県独自の施策についての言及があります。中村時広愛媛県知事は13日、3日付文書は「(面会)直後のメモ」で、13日付記録は「私への報告直前に用意」したものであり、ともに同じ県職員が作成したと説明しました。



[PR]
by daisukepro | 2018-04-14 10:39 | モリカケ事件 総理大臣の犯罪