人気ブログランキング |

カテゴリ:文化( 128 )

ロック歌手の内田裕也さん死去 79歳、兵庫県西宮市出身


 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也さんが17日午前5時33分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。79歳。兵庫県西宮市出身。

(共同)

この記事を印刷する


by daisukepro | 2019-03-18 08:37 | 文化

米指揮者のA・プレビン氏死去 作曲家・ピアニスト

 【ニューヨーク共同】米国を中心に活動したピアニストで作曲家、指揮者のアンドレ・プレビン氏が2月28日、ニューヨーク・マンハッタンの自宅で死去した。89歳。死因は不明。米メディアが伝えた。

 1929年、ベルリンで裕福なユダヤ人家庭に生まれたが、ナチスによる迫害から逃れるため家族でドイツを離れ、39年にロサンゼルスに移住。ジャズピアニストとして頭角を現す一方、ハリウッドで映画音楽の作曲や編曲を手掛け、オードリー・ヘプバーン主演の「マイ・フェア・レディ」(64年)などでアカデミー賞を4度受賞した。

 死去したアンドレ・プレビン氏(ゲッティ=共同)

 死去したアンドレ・プレビン氏(ゲッティ=共同)

この記事を印刷する



by daisukepro | 2019-03-15 05:29 | 文化

手塚治虫さんが事件記者に贈った直筆画 警視庁クラブ保管 豊島区に寄贈・公開検討

手塚治虫さん(一九二八~八九年)ら多くの著名漫画家が暮らした東京都豊島区のアパート「トキワ荘」。手塚さんが若き日の自身の姿を描き込み、八二年の解体時に取り外された天井板が、警視庁の記者クラブに眠っている。当時の若手記者に贈られ、“お宝”として保管されてきた。昭和、平成の時代を経て、二〇二〇年に豊島区が開設するトキワ荘の復元施設での公開が検討されている。

 天井板は横三十センチ、縦九十センチほどで、手塚さんの代表作の一つ「リボンの騎士」のキャラクターと、裸電球の下で漫画作りに励む自身の姿が描かれている。日付は八二年十二月一日。「五方面記者クラブのみなさんへ」と書き添えられている。

 同記者クラブは池袋署にあり、豊島区周辺を担当する若手記者の取材拠点。当時所属していた元読売新聞編集委員の小出重幸さん(67)によると、各社の記者数人で取材帰りにラーメン屋に寄った後、近くのトキワ荘をのぞいてみると、取り壊しが始まっていた。有名漫画家が青春時代を過ごした「聖地」の取り壊しは大ニュース。コメントを取るため、日本を代表する漫画家だった手塚さんに電話をかけた。

 姿を見せた手塚さんは「記念に天井板を持って帰る」と自室だった二階の部屋へ。机を置いていた場所の真上の天井板を数枚外した。机のそばに置いた電熱こんろで煮炊きしながら執筆していたという手塚さん。煙がしみこんだ板には「当時の思いと生活がこもっている」と感慨深げだった。

 そのうち一枚に即席で絵を描いてもらった。小出さんは「五方面記者クラブは若手記者が集まって修業する場だと説明したら、『トキワ荘みたいなものだね』と言ってくれた」と振り返る。

 その後、天井板は記者の間で受け継がれてきた。現在は警視庁の別の記者クラブに保管され、近く豊島区に寄贈される予定だ。区は復元施設で展示したいとしており、担当者は「トキワ荘への思いが感じられる大変貴重な資料だ」と話している。

<トキワ荘> 東京都豊島区にあった一室4畳半の木造2階建てアパート。1953年に「鉄腕アトム」などで知られる手塚治虫さんが入居したのをきっかけに、「ドラえもん」の藤子・F・不二雄さん、「天才バカボン」の赤塚不二夫さんら多くの漫画家が暮らし、ヒット作を生み出した。82年に老朽化のため解体された。豊島区は跡地に近い公園に復元施設を建設中。当時の居室や炊事場を再現するほか、漫画関連の資料なども展示する。

(東京新聞)

トキワ荘解体時に取り外され、手塚治虫さんが若手記者に贈った天井板。「リボンの騎士」のキャラクターと、自身の姿が描かれている

トキワ荘解体時に取り外され、手塚治虫さんが若手記者に贈った天井板。「リボンの騎士」のキャラクターと、自身の姿が描かれている


by daisukepro | 2019-02-19 18:54 | 文化

ヒロ・ムライさんがビデオ賞 グラミー賞、銃犯罪象徴

 【ロサンゼルス共同】米音楽界最高の栄誉とされる「第61回グラミー賞」の発表・授賞式が10日、ロサンゼルスで開かれた。東京出身のヒロ・ムライさんが手掛けたチャイルディッシュ・ガンビーノさんのヒット曲「ディス・イズ・アメリカ」の音楽ビデオが最優秀ミュージック・ビデオ賞を受けた。父は愛唱歌「翼をください」で知られる作曲家村井邦彦さん。

 米国の人種差別や銃犯罪をほうふつとさせる衝撃的な音楽ビデオが大きな話題に。チャイルディッシュ・ガンビーノさんは主要4部門のうち最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を獲得した。

 


グラミー賞授賞式会場「ステープルズ・センター」に設置されたレッドカーペット=10日、ロサンゼルス(AP=共同)

 グラミー賞授賞式会場「ステープルズ・センター」に設置されたレッドカーペット=10日、ロサンゼルス(AP=共同)

この記事を印刷する



by daisukepro | 2019-02-13 07:58 | 文化

日本画家の堀文子さんが死去 絵本でも人気、100歳

 素朴で柔らかな色彩の花鳥画のほか絵本でも親しまれた日本画家の堀文子(ほり・ふみこ)さんが、5日午前0時56分、心不全のため神奈川県平塚市の病院で死去した。100歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日、お別れの会を開く。

 女子美術専門学校(現女子美術大)を卒業し、日本画の道へ。新制作協会会員を経て、創画会の結成に参加した。「山と池」で1952年に上村松園賞。制作の傍ら、絵本や装丁を数多く手掛けた。72年にはイタリア・ボローニャの国際絵本原画展で絵本「くるみわりにんぎょう」がグラフィック賞を受賞した。

(共同)

 死去した堀文子さん

 死去した堀文子さん
c0013092_20341837.jpg

by daisukepro | 2019-02-07 20:34 | 文化

細田守監督のアニメに米アニー賞 長編インディペンデント作品



 【ロサンゼルス共同】「アニメ界のアカデミー賞」と呼ばれる第46回アニー賞(国際アニメ映画協会主催)の発表・授賞式が2日夜、米ロサンゼルスで開かれ、細田守監督の映画「未来のミライ」が長編インディペンデント作品賞を受賞した。24日に発表されるアカデミー賞でも長編アニメ賞にノミネートされており、弾みがつきそうだ。

 一方、マーベル・コミック作品「スパイダーマン スパイダーバース」(日本公開は3月8日)は最も注目される長編作品賞をはじめ7部門を受賞した。

 長編インディペンデント作品賞は米国で千館未満の映画館で公開された作品が対象だ。

 映画「未来のミライ」の一場面((C)2018 スタジオ地図)



by daisukepro | 2019-02-04 00:23 | 文化

サリンジャー未発表原稿、出版へ 「ライ麦畑でつかまえて」の作家

 【ロンドン共同】青春小説「ライ麦畑でつかまえて」で世界的に知られる米作家、故J・D・サリンジャー氏の遺族が未発表原稿の出版準備を進めている。詳細は明らかにしていないが、分量が多く、出版は何年も先になりそうだという。2日付の英紙ガーディアンが伝えた。

 サリンジャー氏は2010年に91歳で死去。寡作で知られ、1965年発表の「ハプワース16、一九二四」が最後の作品だった。51年の「ライ麦畑」は全世界で6500万部以上出版されたと言われ、続編への期待も高かった。

 米オハイオ州の公立図書館でサリンジャー氏の写真の前に置かれた「ライ麦畑でつかまえて」などの著作=2010年(AP=共同)

 米オハイオ州の公立図書館でサリンジャー氏の写真の前に置かれた「ライ麦畑でつかまえて」などの著作=2010年(AP=共同)
c0013092_00193406.jpg

by daisukepro | 2019-02-04 00:19 | 文化

哲学者の梅原猛さんが死去 独自の「日本学」確立、文化勲章

 古代史や文学、宗教などを横断し「梅原日本学」と呼ばれる独創的な分野を打ち立てた戦後日本を代表する哲学者で、文化勲章受章者の梅原猛(うめはら・たけし)さんが12日午後4時35分ごろ、肺炎のため京都市左京区の自宅で死去した。93歳。仙台市出身。

 京都大文学部哲学科卒。立命館大教授や京都市立芸術大教授、同大学長を歴任。国際日本文化研究センター設立に尽力し、1987年の発足時から95年まで初代所長を務めた。97年から6年間、日本ペンクラブ会長。

 初期の著作「地獄の思想」などで、日本精神の形成と伝承について考察を加え、次第に関心を哲学から古代史、歴史一般へ広げた。

(共同)

by daisukepro | 2019-01-15 13:22 | 文化

シンポジウム「しゃべり尽くそう私たちの新フェミニズム 」は明日です

c0013092_12510323.jpg

by daisukepro | 2019-01-10 12:53 | 文化

漱石成績記す恩師のえんま帳発見 「大変優秀」、福井

 夏目金之助(漱石)1学期80点、2学期90点―。旧制第一高等中学校で教壇に立った福井県出身の哲学者松本源太郎が、教え子の成績を記した手帳が見つかった。漱石の帝国大学入学前の学業状況を示す資料は珍しく、中島国彦早稲田大名誉教授(日本近代文学)は「大変優秀で、勉学に励んだことがうかがえる貴重で興味深い資料」と評価する。県が7日、発表した。

 手帳は、教師が時間割や成績を記入する通称「えんま帳」。漱石が1888~89年に受けた論理学の試験の点数とみられる数字が細かい字で書き込まれ、合計は約30人の組で首位だった。

(共同)

 旧制第一高等中学校で夏目漱石や正岡子規を教えた松本源太郎の手帳の一部。論理学の試験点数とみられる数字とともに「夏目金之助」(矢印)の記載がある

 旧制第一高等中学校で夏目漱石や正岡子規を教えた松本源太郎の手帳の一部。論理学の試験点数とみられる数字とともに「夏目金之助」(矢印)の記載がある
c0013092_07594658.jpg


by daisukepro | 2019-01-08 08:00 | 文化