<   2018年 03月 ( 185 )   > この月の画像一覧

BS1スペシャル「ペリーの道~元米国防長官の警告~」

必見!BS1スペシャル「ペリーの道~元米国防長官の警告~」

クリントン政権下で米国防長官を勤めたウィリアム・ペリー(90歳)。氏は世界史の「危機の瀬戸際」を歩んできた。新兵として沖縄派遣、キューバ危機の際にはCIAの分析チームで働いた。その後、国防次官として米軍全体の近代化に着手、国防長官就任時は、北朝鮮核危機に直面。そして今、自身の最後の役割として見なしているのが「核なき世界」の実現だ。ペリー氏へのロングインタビューを通して、戦争と平和の現実を考える。

【語り】中條誠子


[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 23:45 | 戦争への道

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」

きょうの潮流

 観客席で涙をぬぐう姿も。スピルバーグ監督の最新作映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」。報道の使命とは何か。実在の人物たちのドラマを軸に力強いメッセージを放ちます▼舞台は1971年のアメリカ。ベトナム戦争が泥沼化する中、4代にわたる歴代政権のウソを暴く報道機関と権力とのたたかいを描きます。スクープのもとになったのが、邦題にある機密文書。ベトナム戦争について、「勝てない」と知りながら若者を戦場に送り続けた事実が7000ページにわたって記されていました▼最初に報じたのはニューヨーク・タイムズ。ニクソン政権によって同紙が記事差し止め命令を受けたことで、今度はワシントン・ポストが公表に踏み切ります。巨大な代償を払うことを覚悟の上の決断。メリル・ストリープ演じる女性社主の葛藤が見どころです▼「報道の自由を守るのは報道」「報道機関は国民に仕えるものであり、統治者に仕えるものではない」。珠玉のせりふが現代の日本を突き刺します▼森友学園をめぐる公文書改ざん事件をスクープしたのは3月2日付「朝日」。8日付「毎日」が後に続きましたが、共産党の小池晃参院議員が国会で取り上げた当初は、「朝日」に立証責任を求めるコメンテーターすらいました。NHK・「読売」・「日経」が“改ざん”に表現を改めたのは27日。「改ざん指摘やむをえない」との安倍晋三首相の答弁後です▼権力の監視にはメディアの連帯が必須。本作をぜひご覧いただきたい。



[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 23:22 | 潮流(赤旗)

岩国基地は海兵隊と合わせた所属機が計約120機に倍増、嘉手納基地(沖縄県)に並ぶ極東最大級の航空基地となった

在日米軍再編に伴う米軍厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県岩国市)への空母艦載機移駐計画で、予定された計約60機の移駐が30日に完了した。米側から連絡を受けた防衛省中国四国防衛局が31日、明らかにした。山口県と岩国市にも連絡内容を伝えた。

 朝鮮半島情勢が不透明な中、岩国基地は海兵隊と合わせた所属機が計約120機に倍増、嘉手納基地(沖縄県)に並ぶ極東最大級の航空基地となった。艦載機の拠点と沖縄県や在韓米軍の基地との距離が近づくことで、相互運用の活発化も想定される。

 在日米海軍司令部によると、移駐したのは原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機。

(共同)


 米軍岩国基地に移駐したFA18戦闘攻撃機=31日午後、山口県岩国市


[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 22:48 | 米軍基地

パレスチナ人の死者が計16人に、負傷者は1400人以上。

エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザの医療当局者は30日、大規模デモの参加者に対するイスラエル軍の発砲や、同軍戦車の砲撃などによるパレスチナ人の死者が計16人に上ったことを明らかにした。負傷者は1400人以上。パレスチナのメディアが伝えた。

 ガザでの1日の犠牲者としては、2014年夏にイスラエルとイスラム組織ハマスとの間で起きた大規模戦闘以降で最悪規模となった。パレスチナ自治政府のアッバス議長は31日を犠牲者追悼の日にすると宣言した。

 イスラエル軍は、ハマスがデモを口実に攻撃を行っていると非難した。

 30日、パレスチナ自治区ガザで行われたデモで、声を上げる参加者ら(ロイター=共同)

 30日、パレスチナ自治区ガザで行われたデモで、声を上げる参加者ら(ロイター=共同)


[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 22:36 | 中東問題

主張 強権政治の「毒」 憲法も国会も法律も無視して

主張

強権政治の「毒」

憲法も国会も法律も無視して

 憲法の尊重擁護義務がある首相が率先して改憲をあおる、財務省をはじめ行政官庁が公文書などを隠ぺい・改ざんし国会と国民を欺く、さらには自民党議員が憲法や教育基本法に違反して教育内容に介入する―文字通り安倍晋三政権の強権政治の「毒」が全身に回ったような事態が続いています。政権が憲法や国会、法律を無視したのでは、国民が主人公の政治は成り立ちません。国民の間では民主主義への危機感が高まっています。憲法も国会も踏みにじる安倍政権の「強権政治」「一強支配」をやめさせることが重要です。

行政府が立法府を愚ろう

 安倍首相は25日の自民党大会で、昨年来拍車をかけている、自衛隊を9条に書き込む改憲に取り組む意向をむき出しにしました。「いよいよ結党以来の課題である憲法改正に取り組む」「(自衛隊)違憲論争に終止符を打つ」―。改憲に固執する首相の姿勢は、国民世論に逆らうものです。憲法は首相をはじめ閣僚や国会議員の憲法尊重擁護の義務を定めています(99条)。憲法を守らない首相に憲法を語る資格はありません。

 安倍首相が憲法無視の強権政治を続けていることが、行政機関や高級官僚の国会軽視、法律無視を招き、政権全身に「毒」を回らせています。それを浮き彫りにしたのが、「森友学園」への国有地格安払い下げと国会が要求した公文書が改ざんされた問題です。政権による政治の私物化という疑惑だけでなく、「国民共有の知的資源」(公文書管理法)である公文書を改ざんして国会に提出するなど国会と国民を愚ろうするものです。

 しかも「森友」発覚当時の財務省理財局長だった佐川宣寿氏の証人喚問が27日行われましたが、佐川氏は自らのかかわりについては「刑事訴追の恐れ」を理由に証言を拒否し、首相や首相の妻の昭恵氏らの弁護に終始しました。改ざん前の文書で昭恵氏の名前を見たかどうかさえ口にしない態度は、言語道断の極みです。国政調査権や国会の証人喚問制度の蹂躙(じゅうりん)は許されません。

 行政機関による公文書などの改ざんや隠ぺいは、安倍首相が政権復帰後最初に手掛けた環太平洋連携協定(TPP)の交渉文書の非公開をはじめ、南スーダンPKOに派遣された自衛隊の日報隠ぺい、「森友」問題や「加計学園」の獣医学部開設に絡む資料隠しなど後を絶ちません。「働き方改革」一括法案をめぐる裁量労働制のデータねつ造も大問題です。文字通り、行政府が立法府を軽視したものであり、主権者・国民の権利を破壊していることは明白です。

 自民党の文教族と一体になった文部科学省による前川喜平前次官の授業内容への介入は、教育への「不当な支配」そのものです。

国民は決して許さない

 憲法は「国の最高法規」(98条)であり、憲法や法律、国会が無視されたのでは民主主義の土台は崩されてしまいます。憲法は公務員についても「全体の奉仕者」(15条)と定めており、首相やその妻、与党のためだけに行動することなどあってはなりません。

 安倍政権の強権政治をやめさせ民主主義を取り戻すときです。行政府の横暴をただし、「国権の最高機関」(41条)である国会がその役割を発揮できるようにすることはとりわけ緊急の課題です。


pageup


[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 09:51

日米の『動的防衛協力』について」と題する内部文書を、防衛省が改ざんした上で昨年に一部開示

自衛隊内の内部文書 穀田氏暴露

核心部分削除で開示か

写真

(写真)質問する穀田恵二議員=30日、衆院外務委

 防衛省統合幕僚監部防衛計画部が2012年7月に作成した「日米の『動的防衛協力』について」と題する内部文書を、防衛省が改ざんした上で昨年に一部開示していた疑いが明らかになりました。日本共産党の穀田恵二議員は30日の衆院外務委員会で、15年の予算委員会で示した同文書の原本と比較すると、公開された文書にはページの削除欠落があると暴露しました。

 「取扱厳重注意」と付された同文書は、「中国脅威」を前面に出し、名護市辺野古の新基地を含むキャンプ・シュワブやキャンプ・ハンセンなど沖縄の米軍基地を陸上自衛隊が共同で恒常的に使用する計画が示されています。予算委員会で追及後、同文書を資料要求した穀田氏に対し防衛省は「対外的に明らかにした文書ではない。その真贋(しんがん)を含め文書について答えることは差し控える」として、提出を拒否していました。

 ところが、昨年5月5日に同名文書の情報公開請求があり、防衛省が昨年7月10日と9月8日に開示していたことが明らかになりました。穀田氏は「国会を愚弄(ぐろう)した対応だ」と厳しく批判。「提出を拒否した文書があったのは大問題だ」と指摘しました。

図
写真

(写真)防衛省が開示した文書(上)と、穀田議員が示した原本の同ページ(下)。左端に「陸自部隊(沖縄本島‥1コiR→キャンプシュワブ キャンプハンセン」「新たな司令部等→キャンプコートニー」など米軍基地の共同使用計画が記されている

 さらに穀田氏は、開示された文書からは、▽日米の「動的防衛協力」に関する「検討状況」や「日米間協議」などの「今後の予定」を記したページ▽沖縄における自衛隊と米軍の「共同使用」や「共同訓練」を行う具体的な施設や訓練名が列挙されたページ―がなくなっていると指摘。「意図的に削除したのか」とただしました。

 山本朋広防衛副大臣は「開示を拒否した事実はない」と否定。穀田氏が示した文書については、引き続き出所不明の文書だとして「真贋や位置づけについて答えるのは困難」と回答を避けました。

 穀田氏は、学校法人「森友学園」をめぐる財務省の決裁文書改ざん問題に言及し、「防衛省でも改ざんを行った疑いがある。徹底調査すべきだ」と迫りました。

削除された記述

 防衛省が開示した文書で削除された「共同使用」や「共同訓練」を記したページには、▽キャンプシュワブ、ハンセンへの陸自1個連隊の配備▽米海兵隊の伊江島補助飛行場での上陸・降下訓練▽北部訓練場での対ゲリラ戦訓練▽嘉手納弾薬庫地区に陸海空共通の兵たん部隊を配備―などが示されています。27日に発足した陸自水陸機動団の1個連隊を沖縄に配備する構想など、一連の動きのベースになっている可能性が濃厚です。



[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 09:46 | 米軍基地

南北・米朝会談を歓迎 米平和活動家ら 3首脳に公開書簡 核問題解決へ一致点追求を

南北・米朝会談を歓迎

米平和活動家ら 3首脳に公開書簡

核問題解決へ一致点追求を

写真

(写真)28日、100人を超える米国の平和活動家・学者が米朝韓3カ国首脳に宛てた公開書簡

 100人を超える米国の反核・平和団体の代表や学者が28日、トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の3氏に公開書簡を送りました。北朝鮮の核問題の解決に向けて「たゆまず根気よく一致点を追求」するよう求めました。

 反核団体「廃絶2000」のジャッキー・カバソさんが同日、ニューヨークの国連本部で記者会見して発表しました。

 書簡は南北、米朝それぞれの首脳会談を「現在の危機を決定的に回避する真剣なプロセスの始まりとなりうる」と歓迎。3首脳が指導力を発揮すれば、「紛争の関係国が平和条約を締結する基盤をつくることができる」と指摘し、平和条約の締結に向けて「大胆な措置をとるよう」促しました。

 北朝鮮が核・ミサイル実験の停止の表明や米韓軍事演習に理解を示すなど「寛容さと柔軟さ」を発揮したと評価。米韓に軍事演習の無期限延期を要請し、和平協議の環境を整えるよう促しました。

 平和条約が締結となれば、米側も「最終的には、非核化に取り組まなければならない」として、NPTに基づく核軍縮の義務を果たすよう求めました。

 書簡は南北、米朝の対話は、韓国や日本が米国の核の傘から抜け出し、北東アジア非核地帯が実現される可能性を秘めていると指摘しています。

 (鎌塚由美)



[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 09:41 | 核廃絶

九州電力は30日、玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の配管から微量の蒸気漏れを確認したと発表


 九州電力は30日、玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の配管から微量の蒸気漏れを確認したと発表した。放射性物質の漏れはないとしている。23日の再稼働から1週間。25日に発電と送電を再開したばかりだったが、発電と送電は停止するという。

 現状では原子炉は停止せずに、蒸気漏れの原因を調べる方針。再稼働直後にトラブルが発生したことで原発の安全性に対する周辺住民の不安が高まることは必至だ。

 九電によると、蒸気漏れを確認したのは発電に必要な蒸気をつくる2次系設備の一部である空気抜き管。

 玄海3号機は4月5日にフル出力とする想定で作業を進めていた。

(共同)


[PR]
by daisukepro | 2018-03-31 01:06 | 脱原発

科学者九条の会13周年集会より小森陽一講演のみ収録


[PR]
by daisukepro | 2018-03-30 21:31 | 憲法

世の中は三日見ぬ間に桜かな 2  カラスの花園

裏庭の園芸12ヶ月 春ー7 

世の中は三日見ぬ間に桜かな

カラスの花園になるの図


c0013092_16381859.jpg


[PR]
by daisukepro | 2018-03-30 16:43 | 裏庭の園芸12ヶ月